白内障手術用レンズ:プリセットIOLシステム

1989年に世界初のシリコーン製フォールダブルIOLを国内に導入し、2002年に世界で初めてのプリセットIOLシステムを発売しました。

現在は、シリコーン製レンズとアクリル製レンズのプリセットIOLシステムを取り扱っています。

屈折矯正手術用レンズ:アイシーエルKS-AquaPORT®

アイシーエルKS-AquaPORT®は2010年2月に日本で初めて薬事承認を得たフェイキックIOLです。日本発の考案で開発されたLI(レーザー虹彩切開術)の不要なアイシーエルKS-AquaPORT®を更に改良し、光学部が大きくなったEVO+モデルが新発売となりました。

使用に際しては、認定医制度を採用しています。

医療従事者の方向け動画配信サイトの開設について

アクセスにはIDとパスワードが必要です。詳細はお問い合わせください。