NEXT
PREV

更新情報

2021.07.30. 
第36回JSCRS(日本白内障屈折矯正手術学会)学術総会の市民公開講座でICLについて講演がありました


2021.07.14. 
東京オリンピック・パラリンピック競技大会に伴う影響及び夏季休業のお知らせについて


2021.07.14. 
ICL製品に関する7月臨時営業のお知らせ


2021.06.01. 
職務執行者交代に関するお知らせ


2021.05.25. 
アイシーエルKS-AquaPORT® 認定取得一時中止のお知らせ


2021.04.20. 
マンスリーブックOCULISTA4月号でICLが特集されました


2021.04.13. 
ゴールデンウィーク期間中のご案内


2020.01.20. 
弊社名古屋営業所が移転いたしました。


2019.04.17. 
STAAR Surgical社、屈折矯正用レンズの累計出荷100万枚達成しました。


2019.03.09. 
弊社福岡営業所が移転いたしました。


2018.10.22. 
第72回日本臨床眼科学会共催セミナー「Dysphotopsia 白内障手術後のQOVを考える」の映像を掲載しました。


2018.08.25. 
JSCRSサマーセミナー共催シンポジウム「ICLサイズ決め~前眼部OCT CASIA2を活用した新しい選択肢~」の映像を掲載しました。


2018.08.20. 
第72回日本臨床眼科学会期間中の10月11日に、共催ランチョンセミナー「Dysphotopsia 白内障手術後のQOVを考える」を開催いたします。


創設以来、独自の技術で白内障治療用眼内レンズの世界を切り拓いてきました。また2010年2月には日本で初めてICL(屈折矯正用有水晶体後房レンズ)の薬事承認を取得し、屈折矯正手術においても新たな治療法を提供して参りました。

私たちはこれからも眼科医療の発展に貢献し続けます。