白内障について

水晶体が灰白色や茶褐色に濁り、物がかすんだりぼやけて見えたりするようになる疾患です。

私たちはこれからも眼科医療の発展に貢献し続けます。

屈折矯正について

「近視」の原因としては、角膜や水晶体による光の屈折率が強すぎることや、眼軸長が長すぎることがあげられます。